カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
COUNTERPOINT KUBA BAG(大)
58,000円(税込63,800円)
残り2です
各オプションの詳細情報
AB
購入数

COUNTERPOINT KUBA BAG(大)
58,000円(税込63,800円)
WONDER FULL LIFE主宰の大脇千加子さんとLIGHT YEARSのデイレクター 細谷直子さんのコラボレーションで立ち上げた新プロダクトライン『COUNTERPOINT』。世界各地の旅で出会った現地の民族服や意匠からインパイアを受け、異国情緒の匂いを湛えたデザインを生み出しています。


アフリカのコンゴ中央部、クバ王国ショワ族で使われている奇抜な文様をもつラフィアの織物 [草ビロード]、大切な儀式などで纏われていたそうです。現代では、ヨーロッパなどでは、アート作品としてインテリアにアレンジされ暮らしを彩っています。


はっとするような独特な個性を放つバッグ、シンプルな装いに合わせるだけでお洒落が引き立ちます。ワイドなトート型ですが柔らかく、とても軽い生地なので、左右の端をコンパクトに折込んだり自由な使い方が楽しめます。内側は裏地つきですから、長く大切にお使いいただけます。


ラフィアの平織りの布に単純な刺繍とランバットとよばれる糸の束を突起させ、もこもこ感を出す刺繍の2種類の方法で、幾何学的な模様を織り込んでいます。
すべて現地の人々の手仕事によって作られる模様の出方が違う1点もの [草ビロード]。製作にたいへん時間がかかるため、途中で気分が変わり、モチーフや色が変えられてしまうこともしばしばあります。 こうした『変化』が無限とも言われる草ビロードのバリエーションの豊富さを生み出しています。
特に生地の端にフリンジのある素材は貴重です。それぞれの織物を最大限に活かすようバッグに仕立て上げている贅沢な作りです。そのため形や大きさに個体差があります。





素材:ラフィアの刺繍布、革紐
柄:A、B(刺繍柄の違いは、写真ご参照ください。)
サイズ:W61 x H35 (フリンジ部分含まず) x 底D30cm ぐらい
(手作り品により一つ一つ大きさに誤差があります。)
革紐:60cm
裏地あり、内ポケットはなし




この商品を購入する